アシックス

【レビュー情報】マジックスピード3(MAGIC SPEED 3)

2023年9月14日より発売されたアシックスのランニングシューズ、マジックスピード3を紹介していきます。カーボンプレートを搭載したシューズとしては割安、クッション性も兼ね備えた一足となっています。気になる方は最後までチェックお願いします。

マジックスピード3 前作より20 g軽量化

スピードを求める方はは必須!!

このシューズはこんな人におすすめです!!
・テンポアップ練習用(目標タイムより速く走る)
・マラソンでスピード感が上がらない方の練習用
・クセのあるシューズが苦手な方(変にクッション性が強いのが苦手)
・カーボンシューズを試してみたい方

初心者でも練習時の使い分けとして一足持っていても十分使えます

スペック

商品名 マジックスピード
重さ 220グラム(27㎝)
厚さ 31㎜
ドロップ 約7㎜
クッション FF BLAST PLUS
カーボン フルレングスカーボン
アッパー モーションラップアッパー

特徴

フルレングスカーボンプレート搭

テンポアップシューズにもかかわらずカーボンプレートが搭載されたシューズになります。カーボンが搭載されていますが値段も抑えられています。全面にカーボンプレートが搭載されているため着地時から蹴り出しまで安定させ、前方への推進力を高めています

フルレングスカーボンプレート

 

FF BLAST PLUSを搭載

ミッドソールには軽量クッション素材のFF BLAST PLUSを使用しています。FF BLAST PLUSをシューズの全面に用いることでクッション性と反発性が向上し、ソフトな接地感が生まれています。

また、アシックスのカーボンプレート搭載のシューズの中で一番薄いシューズでもあります。今作はFF BLAST PLUSを全面に搭載したことでどの面で着地しても安定する上、カーボンとクッションでより反発を得られやすくなっています。

全面にFF BLAST PLUSを搭載

 

モーションラップアッパーを搭載

軽量性と通気性に優れている上に密着感があるため走行時のフィット感を高めています。特にモーションラップアッパーは、伸びると縮もうとする働きがあるため、足がブレた時もしっかりと密着してくれるため安心して走ることができます。

マジックスピード2との比較

マジックスピード2と比較しても全くの別物と言っても良いくらいモデルチェンジされています。特に注目すべき点は重量です。クッションの厚みは前作と同様の31㎜にもかかわらず重さは20gも減少しています。中々スピードがのらないといったランナーにとって軽量化は願ってもいないことだと思います。軽量化されたことでよりテンポアップ練習・インターバル走などの練習に役立つこと間違いありません。

アシックス公式より

 

おすすめの使い

前述の通り、20 gも軽量化されているためスピード練習にはもってこいの一足です。
おすすめの使用用途
①レース用、ロードでのスピードトレーニング
②サブ3~サブ4を目指しているランナーのレース用
③中上級者で脚筋力に不安のある女性ランナー

基本的には、中上級者のレース用または全ての市民ランナーのスピード練習用としての使用をお勧めします。ジョギングなどでは中々性能を感じることはできないかもしれません。

レビュー情報

アシックス公式レビュー情報:レビュー数 95件


(良い点:軽量化による効果のレビューが多く見受けました)
・「接地時の安定感」が増すなど、とにかく走行効率が格段に上がった
・軽量化に伴って、足の回しやすさがアップ
・通気性も更に良くなりましたが、20gも軽くなった
・スピードを出したときの反発がすごくて、インターバルやレースのラストスパートで違いを感じました

(悪い点:レビュー数は1件、個人的要素が大きい)
・硬くて走りにくく反発も他メーカー以下クッション性も悪い他のランニングシューズをおすすめしま

まとめ

・マジックスピード3について紹介してきました

・前作より20 gも軽量化された

・スピードトレーニングやレース仕様になった

・アシックスのカーボンシューズでは一番薄いシューズだが反発性、クッション性ある

・値段も抑えられており一足は持っておきた